■ 第6回チャレンジカップ(5年生以下)小学生バレーボール大会要項

1.大会の趣旨
(1)5年生以下を中心に、新人戦大会の成功と生涯スポーツの認識を深め、教育的な環境の下に、バレーボールを通じて宮崎市内の児童の親睦を図る。
(2)バレーボールによる小学生の体力向上とたくましい意欲の養成に努める。
(3)低学年層からの正しいバレーボールの基本技とチームプレイを体得し、楽しいゲームが出来るよう指導する。
(4)UMKスポーツフェスタの予選会を兼ねる。ただし、下記のチームについては過去3年間においてスポーツフェスタに出場しているため、他の上位チームに出場権を与えることとする。
 男子:那珂、西池、広瀬北 女子:赤江、木花、東大宮
(5)本大会は、倉元杯宮崎市予選のシード権(男女各4チーム)を与える。
2.期   日
平成23年12月17日(土)〜12月18日(日)
※ 男女とも2日間開催とする。
3.会   場
宮崎市内小学校体育館
4.主   催
宮崎市バレーボール協会
5.主   管
宮崎市小学生バレーボール連盟
6.後   援
(株)モルテン (株)ミカサ

詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。

*詳細については、PDFファイルが見られる端末でご覧ください。


宮崎のバレーボールに関して、あるいは宮崎市バレーボール協会に関して、ご意見・ご希望などございましたら、下の“コメント”欄へお気軽に書き込みお願いいたします。





  1. 野崎 光 さんのコメント:

    スポーツ少年団でチームを移籍した場合、試合出場禁止期間があると聞いたのですが、それが子供の為になっているのでしょうか。勝つことだけを目的にした移籍は駄目だと思いますが、色々な事情(父兄の問題、監督の指導方針等)がある中で移籍した場合でも試合出場禁止期間があるというのは子供が可哀想だと思います。子供がバレーを生涯スポーツとしてくれるためにも、その様な制度は変えて欲しいと思います。

:

:
: